2010年05月04日

佐賀ー大阪便が。。

故郷の空港が残念なことになっています。



就航してすぐに、JAL撤退!


残ったANA、名古屋便撤退!


とつづいて、三段目が、大阪便撤退!



東京便しか残らない・・・。


学生時代、よく利用させてもらってました。



幸か不幸か、東京に来ちゃったので、

東京便が残ってくれてるだけでもいいのかな?


個人としては、近いところにあるのでいいのですが、

佐賀県全体で見たときには、要らない子です、残念ながら。



長崎に近い人は長崎空港、福岡空港が近い人は福岡空港のほうが、

便が多いのです。


それでも佐賀空港がアクセスよければ、かばいようがありますが、

佐賀駅から車で30分、空港に行く道は田んぼのなかという、

知っている人でも空港があるかどうか不安になるところにあります。



佐賀は空港がなくても陸路において九州の交通の要なので、

その長所を生かす道を考えるべきで、

予想収益が3分の1しかでてない見通しの甘すぎる空港の存在を

真剣に考えるべきです。
posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白ニュース? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。