2007年11月22日

涙そうそう、椿山課長の七日間

涙そうそう

あらすじはリンク先より転記。

「沖縄県那覇市で自分の店を持つことを夢見て、

市内の市場や居酒屋で必死に働く新垣洋太郎(妻夫木聡)。

ある日、高校に合格した洋太郎の妹・新垣カオル(長澤まさみ)が

離島から那覇にやってきた。

2人は幼い頃、母親を病気で亡くし、親戚のもとで育った。」


その他、時効警察の麻生久美子が、

にぃにぃ(新垣洋太郎=妻夫木聡)の恋人役を演じています。


時効警察をチラッと見ただけではわからなかったけど、

結構きれいだなぁ。。


でも、今作品は、なんといっても



カオル=長澤まさみ、ですね。




この子に「にぃにぃ」とか呼ばれた日には!!


「にぃにぃ。スキだよ。」とか言われた日には!!!


「毎日会いたく仕方がなかった」とか言われた日には!!!




一線越すね。耐えられない。




今作品はこれを見るだけでも十分においしい作品となっております。


おまけ程度にこちら。主題歌です。(youtubeより。音でます。)


涙そうそう


椿山課長の七日間

あらすじは、リンク先より抜粋。

「ある時突然死しあの世へ行った椿山和昭は、

 強い未練を残したままの現世に、七日間だけ美女の姿で舞い戻る。

 だが、美女となった椿山に待っていたのは過酷な現実であった。。」


伊藤美咲の親父っぽく見せる演技はあれとして。


なんとなく感動ストーリーにしあがっていますが、




課長の奥さん。。。女はみんな女優って確かだわ。。。



自分的には、未練をうまく整理した3人に感動するより、


課長の奥さんのえぐさが心に残った作品でした。


おまけ。プロモです。(youtubeです。音でます。)

椿山課長の七日間 プロモーションムービー

おっぱいがおいしそうです。。

posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。