2005年11月10日

信じること

というのは、難しい。


自分の考えですら信じられないのが人間だというのに、


どうして他人が信じられようか。





頼ろうなんて………………
そんな気持ちだから見失う
大事なこと………!


ギャンブルこそ…
国籍・年齢・貧富の差・性別…
そういうあらゆる垣根を
あっさり乗り越え語り合える…
共通の言語なのだっ…………!


博奕は熱くなった時点で
8割9割負け……
おまえは今その状態にある……
その流れがなぜ見えない……?






ずれた、ずれた。





ま、そんだけ信じることっては難しいといいたいわけですよ。





ただ、カイジ語録を使いたかっただけじゃないんだ。




そんな世の中、私は人間の鏡を
発見いたしました。











見てみぬ振りすることも時には必要なんだよ。と



赤ペン先生が教えてくれています。





posted by 隣の財務人 at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | トラバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤ペン先生もコメント必死やな
Posted by 軍曹 at 2005年11月11日 02:42
うん。なんか痛々しいぐらい・・・。
Posted by 中の人 at 2005年11月11日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9187605

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。