2007年12月26日

トリック劇場版 劇場版2

トリック劇場版

リンク先を借りると、

自称天才マジシャン・山田奈緒子(貧乳)と、

日本科学技術大学物理学教授・上田次郎のコンビが、

超常現象と見えるトリックを解決していくミステリードラマですが、

ミステリーさがほどよく、コメディの要素が多く、

人物設定や行動、台詞回しなど小ネタが多く、

その独特の演出と雰囲気がたまりません。



今回のあらずじは、

「300年に一度に亀が災いをもたらすが、神様によって救われる村、糸節村。

無名の売れないマジシャンである奈緒子なら

神様を演じても村民にバレることはないという理由で、

奈緒子は村の青年団長の神崎と南川に「神様を演じて欲しい」と頼まれ大金を渡される。

一方、上田は「どんと来い!超常現象」の編集者に

「糸節村にはさまざまな謎があるので解いて欲しい」と頼まれる。

2人は一緒に糸節村に訪れ、数々の謎を解くことになる。


と金に目がくらんだ奈緒子と、プライドのかかった上田が、

それぞれのために同じ場所に乗り込み、事件に巻き込まれていくという

いつもの展開。


竹中直人や川崎麻世がでたり、かなりキャストも個性的な人が多く出てます。


いつもどおり面白かったのですが、最後が救われていないのが。。。


あとがきにも触れられていないし。


トリック劇場版2

そして一応の完結作。

一応っておい!!

あらすじは、リンク先から。

売れないマジシャンの山田奈緒子(仲間由紀恵)は、

マジシャンのアシスタントのバイトを解雇され金に困っていた。

そこへ物理学者の上田次郎(阿部寛)が現れ、

霊能力者である筺神佐和子(片平なぎさ)率いる「箱のゆーとぴあ」と

呼ばれる宗教団体が支配する筺神(はこがみ)島へ向かう。



2時間サスペンスの女王「片平なぎさ」が敵役ででてるだけでも見る価値あり!

他にも上田教授の無駄なマトリックスとか、

堀北真希にハァハァするとか、

ストーリー以外にも楽しめるところが多く、個人的には前作よりよかったです。



けど、気になるのが、続作。


「完」・・かも、っておおおおおおい!


続編が出過ぎると、ネタ切れするんじゃね?という続編を望まない自分がいるのも事実。
posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

ボーン・アイデンティティー

ボーン・アイデンティティー


あらすじは、リンク先より転記。

「銃で撃たれ怪我を負って漂う男が大西洋上で漁船に救出された。

 しかし、彼は自らの記憶を失っていた。

 唯一の手がかりはスイス・チューリッヒにある銀行の貸し金庫口座。

 記憶を失った工作員が自らの「アイデンティティー」を探し

 奔走するも、解明していくごとに、その数奇な運命に直面し、

 苦悩していく。。。」


3部作の1作目。


始まりはゆっくりで、やがて彼自身が自分を知ろうとすればするほど、


周りを巻き込んでいく。


途中で出会った女が、主人公にほれるのは、007かと思った。


よくわからない男を好きになるところとかね。


ストーリはまだ3分の1なので、なんともいえないが、


アクションシーンのカット数の多さは異常で、


アクションに目がいってしまう。


2作目を見て、3作目を見たいと思う。




おまけ。主題歌。(youtubeです。音でます。)

moby - extreme ways
posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

涙そうそう、椿山課長の七日間

涙そうそう

あらすじはリンク先より転記。

「沖縄県那覇市で自分の店を持つことを夢見て、

市内の市場や居酒屋で必死に働く新垣洋太郎(妻夫木聡)。

ある日、高校に合格した洋太郎の妹・新垣カオル(長澤まさみ)が

離島から那覇にやってきた。

2人は幼い頃、母親を病気で亡くし、親戚のもとで育った。」


その他、時効警察の麻生久美子が、

にぃにぃ(新垣洋太郎=妻夫木聡)の恋人役を演じています。


時効警察をチラッと見ただけではわからなかったけど、

結構きれいだなぁ。。


でも、今作品は、なんといっても



カオル=長澤まさみ、ですね。




この子に「にぃにぃ」とか呼ばれた日には!!


「にぃにぃ。スキだよ。」とか言われた日には!!!


「毎日会いたく仕方がなかった」とか言われた日には!!!




一線越すね。耐えられない。




今作品はこれを見るだけでも十分においしい作品となっております。


おまけ程度にこちら。主題歌です。(youtubeより。音でます。)


涙そうそう


椿山課長の七日間

あらすじは、リンク先より抜粋。

「ある時突然死しあの世へ行った椿山和昭は、

 強い未練を残したままの現世に、七日間だけ美女の姿で舞い戻る。

 だが、美女となった椿山に待っていたのは過酷な現実であった。。」


伊藤美咲の親父っぽく見せる演技はあれとして。


なんとなく感動ストーリーにしあがっていますが、




課長の奥さん。。。女はみんな女優って確かだわ。。。



自分的には、未練をうまく整理した3人に感動するより、


課長の奥さんのえぐさが心に残った作品でした。


おまけ。プロモです。(youtubeです。音でます。)

椿山課長の七日間 プロモーションムービー

おっぱいがおいしそうです。。

posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

バイオハザード、バイオハザードIIアポカリプス

カプコンのPSゲームを原作とした両作品。

けど、ゾンビ以外は原作によってない。。

そして、ミラ・ジョボビッチ以外は見たことない俳優さんばっかり。

監督さんも代わってるし。

あらすじは、リンク先として。

バイオハザード

バイオハザードIIアポカリプス



まあ、アリスが鬼みたいな強さを見せてくれます。


惜しげもなくヌードだったりして最高です。



近々、バイオハザードVが公開されるのもあり、


「復習して起きな、愚民ども!」


ってっことでしょうか?



次回もアリスのエロさと強さに期待しながら、


機会があったら、劇場に行きたいと思います。

B00006JMP3.09.LZZZZZZZ.jpg

residentevilapocalypse.jpg


おまけ。バイオハザードVのプロモです。

おいらは見たことありませんでした。。さすが大分。

(youtubeです。音でます。)


もしも日本に、バイオハザードが起こったら?(大阪交通渋滞篇)


他にも数シリーズありますよ。
posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

交渉人 真下正義、容疑者 室井慎次

交渉人 真下正義

踊るシリーズからスピンオフされた映画。

ストーリは、引用先から転用。

「『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の

 事件終結から数時間後、事件は始まっていた。

 台場会社役員連続殺人事件の翌年(2004年との設定)のクリスマス
 
 イブの午後、大混雑している東京の地下鉄で警視庁史上最悪の
 
 大規模テロ事件が勃発。東京トランスポーテーションレールウエイ
 
 (TTR)の最新鋭実験車両クモE4-600(通称『クモ』)が何者かに

 乗っ取られ、地下鉄の中を暴走し始めたのだ。

 警視庁は緊急対策会議を召集、第1級テロの可能性ありと見た

 捜査一課の室井慎次管理官(警視正)は、緊急対応メンバーの召集を

 指示、その司令塔として日本初の犯罪交渉人、真下正義課長(警視)

 率いる刑事部交渉課準備室CICチームをTTR総合司令室へ急派するよう

 命じた……。」

キャリア組の真下君、いつの間にか日本発の交渉人なっちゃてるし。

雪乃さんとの仲が少しずつ進展し始めたのが伝わってくる作品でした。

脇線の話やハラハラさせる展開は、なかなかでしたが、

終わり方は、すっきりしなかったのが。。。


次回作もあるよって前フリだと思いたい。


容疑者室井慎次

ストーリーは引用先を転用。

「『交渉人 真下正義』での事件から数ヶ月後

 (2005年2月と設定されている)、警視庁新宿北警察署管内で発生
 
 した殺人事件の捜査過程で事情聴取を受けていた新宿北署員の

 神村誠一郎巡査は刑事達を振り切って逃走しパトカーで工藤たちに

 追跡されたうえ、車にはねられ即死してしまう。

 これにより、事件は神村巡査による金品奪取目的の犯行という形で

 捜査を打ち切り、神村巡査は被疑者死亡のまま書類送検されようと

 していた。 被疑者が警察官であったため、警察上層部は早く決着を

 付けたいのだった。


 捜査本部長として指揮を執っていた室井慎次警視正は、

 死亡したとはいえ被疑者の証言が得られないままでの捜査打ち切りに
 
 納得のいかないまま、押収物の整理をしていた。

 その際室井は、被疑者と被害者が共通のある「物」をもっていること

 に気が付く。 そこで捜査続行を決定し、再度捜査会議を始めようと

 刑事たちを招集する。 すると、そこへ東京地検から窪園行雄検事が

 現れ、室井を「特別公務員暴行陵虐罪」の共謀共同正犯の容疑で

 逮捕してしまった。理由は、弁護士の灰島秀樹の陰謀によって、

 神村巡査の母親が告訴していたためだった。


 さらに、この逮捕劇の裏には警察庁次長と警視庁副総監の間で

 次期警察庁長官の座を巡る醜い派閥争いが隠されていた。

 事件の真相を探ろうとする室井の前に身内の権力闘争が立ちふさ

 がり、彼の勇気は消え去ろうとしていたが……」


室井を告訴した弁護士の灰島役の八嶋さん、

めちゃくちゃいい演技でした。腹が立ってしょうがなかったw

また、室井を弁護する弁護士役の田中麗奈、可愛いかったです。


・・・最近、女性に飢えているのでしょうか?


あと身内が警察だからありえないことはよくわかるんだけど、

刑事役の哀川さんの権力のすごさが痛快でした。

署長ないがしろですやん。


法律の怖さがよくわかった作品でもあり、この事件の元凶でもある

女性の最悪っぷりに改めて女性の怖さを知った作品でした。

posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

アメトーーク! フライトパニック

アメトーーク!


内容は、雨上がり決死隊のトーク番組で、

毎回、あるくくりを持ったゲスト芸人を呼んでトークする番組。

毎週やってるんで、出演芸人がかぶってくるんだけど、

ことあるごとに出てくるケンドーコバヤシの越中フリークは、

なかなか面白い。(経緯がわかってないと笑えないけど。。)


ま、越中さん単体でも十分面白い。



フライトパニック


ドラマ。内容はリンク先を借りると、

『最後のフライトとなる機長の田上と、初めてのフライトとなる
 
 副操縦士の紀藤が操縦するコックピットに、

 着陸態勢に入ろうとしていたとき管制塔から


 「機内にサメリヤ肺炎という伝染病に感染したものがいるため


  着陸を許可しない」


 という指令を受ける。

 台風も近づき、乗客や機長らにトラブルが起こるなか、

 無事に到着することができるのか?』


見た感想としては、


次から次へと展開が進み、あっという間に終わったというのが印象。


終わり方が唐突で、主人公たちはどうなったん???って

思ってしまった。


=============================

テレビ投稿3段目。


まとめる気力があるときに、まとめておかないと・・・。
posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

ガイアの夜明け、ゴッドタン

日経スペシャル ガイアの夜明け

番組内容は、リンク先の言葉を借りると

『この番組では、日本と海外の経済動向やビジネス事情に
 
 スポットを当て、復活に掛けるニッポンを多彩な切り口から探り、

 「ガイアの夜明け」に向かって闘い続ける人々の姿を描く。

 案内人を役所広司が務める。
 
 毎回、番組冒頭で内容に沿った寸劇を一人二役で演じる。

 さらにエンディングでは役所自ら放送内容に関係する場所に
 
 出向き、番組を締めくくる。』


復活にかけるってのが、ちょっと自虐的であれですが、


蟹江さんのナレーターもよく、がっちり見てます。



前回みたのが、

「未知なる食材を求めて・新顔野菜の仕掛け人たち」

でした。


なんか、プロジェクトX〜挑戦者たち〜と似てて、

「何かやらなきゃ!」と思わせてくれる番組です。


ご参考までに。ニコニコ動画です。

日経スペシャル ガイアの夜明け




ゴッドタン

おぎやはぎや劇団一人が話術でさまざまな指令をこなす番組。


「キスをしてもらう」とか。


そのときも面白いのですが、個人的にはコーナー化してる、


「キス我慢選手権」


「芸人マジ歌選手権」


が、お勧め。


言葉でいうより、見てください。




ご参考までに。ニコニコ動画です。

ゴッドタン



=============================

以上が今秋のチェック番組ですね。


個人的には、


前回ご案内した「ガリレオ」や「みなみけ」は仕方ないとしても


今回の2つはなるべく長く続いてほしいです。



posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

ガリレオ、みなみけ

ガリレオ

内容としては、

天才科学者湯川が、友達?の刑事がもってくる、一見超常現象とも

取れる不可解な事件を科学によって解決してゆく事件もの。




まったくドラマを見ない自分が欠かさず見てるドラマ。


原作は東野圭吾


「福山タイム」と呼ばれる湯川先生のコマは注目!



白夜行は見なかったけど、これは、先に本読んでるから

どう表現するか楽しみってのもあります。


ご参考までに。ニコニコ動画です。
旭化成×ドラマ「ガリレオ」



みなみけ

内容としては、リンク先を借りると

『南家の3姉妹の平凡な日常生活を描いた作品。

 一癖ある3姉妹や周囲のキャラクターが作品を盛り立てている。

 連載の欄外やコミックス2巻の帯には

「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。

 過度な期待はしないでください。」と書かれている。』



うん、深夜アニメなんだ。


女の子ガセクシーとかじゃなく、このゆるい感覚が良いです。


藤岡(ふじおか)君がいい味出してます。


ご参考までに。ニコニコ動画です。
みなみけOP


==============================

基本的に、1話完結型が大好きです。


手軽に見れるので。

(もっぱらビデオ録画して土日にまとめてみるタイプですが。)


posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

一気に5つ。

死に体ブログからの移動&直近のまとめ。


シックス・センス (The Sixth Sense)

ラストが衝撃的でした。

↓反転表示。

クロウ先生も幽霊とは・・・。


博士の愛した数式


「北の国から」の純(=吉岡 秀隆)の語りを中心とした構成。

「友愛数」の存在を初めて知った。


世にも奇妙な物語2007年 秋の特別編

このショートストーリー、内容、大好き。


また、時間に関しても、映画とか2時間近く時間拘束されるけど、

これだと、録画しておいて好きなときに少しずつ見れるからよし。

今回は5本。

未来同窓会   主演:石原さとみ
カウントダウン 主演:阿部サダヲ
自販機男    主演:城島茂(TOKIO)
ゴミ女     主演:松下由樹
48%の恋    主演:白石美穂

全体的にホラー色は薄かった。(ゴミ女ぐらい)

救いのない結末が結構好きな小生としては少し残念。


フラガール


蒼井優、かわいいなぁ。。。


で、過ぎる2時間です。


内容よりもそっちのほうが記憶に残ってて。


時をかける少女(アニメ版)


映画版と同じ設定を使いつつ、うまくまとめられてました。

こんな高校時代、送りたいって思ったほど、雰囲気がよかった。



主人公の女子高生「まこと」と、

2人の男友達「こうすけ」「ちあき」の間に流れる空気に

・・・うらやましかです。




そして、主題歌もよいと思うんだ。

奥華子 - ガーネット

============================

忘れたくないので、移動。
posted by 隣の財務人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。